ボーナスの先食いでアコムからキャッシングをして買物をした場合や、定期預金の満期の先食いでキャッシングした様な人を除くと殆どの人はお金に困ってキャッシングをした訳ですから、楽に返済できる人は稀です。

従って、殆どの人は返済に困ることも当然有り得ます。一般的に返済予定日から数日~2週間程度返済が遅れると延滞になり、延滞の状態が61日間以上続くと事故扱いになり個人信用情報機関に記録され所謂ブラックリスト入りということになります。

 

そんなことにならない様に、返済に困った時は、まず、放置せずにアコムの担当者に連絡することが大事です。


アコムは東京証券取引所第1部上場の企業で社員は上場企業の社員ですから、親切に親身になって対応してくれる筈です。そして、できれば夫が妻に妻が夫に、或いは独身の方は親や兄弟に相談すると尚良いのです。過去のパターンでは家族に相談すると半数程度の人は問題が解決しています。

そして、家族で解決できない場合は、アコムの担当者に連絡を入れることによって解決策が見つかるかもしれません。場合によっては毎月の返済額を減額することができるかもしれません。また、アコムの担当者に連絡することで少なくとも2週間程度は事故扱いにならずに済みます。

 

それでも返済の目処がつかない場合は、任意整理や民事再生手続を検討しなければなりません。


つまり、相談すれば何らかの解決策が出て来る場合がありますが、放置すると直ぐに延滞になってしまいます。

アコムの社員もできれば督促などはしたくないのです。またショッピングにクレジットカード審査対策のにアコムマスターカードを利用している際も返済に困らないよう引落とし日には入金されているか通帳のチェックをしておく必要があります。

結婚式の費用にもアコムは役立つ

結婚式の費用も最近では色々の式の挙げ方があり、リーズナブルな価格であげることも可能となっています。それでも30万円~50万円という費用は掛かってくる訳ですから独身貴族には

 

先立つものがないんだよなぁ・・・


という事態になることは多々あります。

 

それでも結婚のタイミングというものは待ってくれる訳ではありません。


そんな時にはアコムをブライダルローンとして利用する事も可能です。30万円~50万円という費用なら他で借りてもほぼ金利は変わりませんし、がんばって返済すれば利息も少なくて済む。タイミングを逃さないのが一番のアコムを利用する理由になりますね。