貸金業法に基づく借り換え専用ローンを活用する

アコムでおまとめローンをする場合は年収の1/3以上借りることは可能です。通常消費者金融の場合は総量規制が適用されるので収入の1/3までの金額しか借りることは出来ません。ですがおまとめローンは総量規制対象外となるので

 

年収の1/3以上でも借りることが出来ます。


総量規制の例外となるのは「借りる側が一方的に有利となる借り換え」でおまとめローンを行い借入れを一本化すれば金利が低くなり支払いの合計金額が減るのでこの例外に該当するからです。

おまとめする際の融資の方法として、アコムのおまとめローンは申込をする場合はインターネットからの申込は出来ません。

 

なので手順としてはネットでフリーダイヤルの番号を確認し電話で申込に必要な書類や方法などを確認します。


そして最寄りの店頭窓口、もしくは自動契約機のむじんくんに訪れ審査申込の手続きをすることになります。その後審査が行われ結果連絡を待つ事となり、審査に通過したらアコムから連絡があり契約の手続きに入ります。

申し込む前に準備しておく事

契約完了後はアコムが申込者の代わりに他社へ振込を行い他社の借入れの清算を行ってくれます。アコムでおまとめできない借入について紹介するとアコムのおまとめローンの上限は300万円となっています。

ですのでこれを借入れの総額が300万円を超える場合はアコムでおまとめすることは出来ません。さらにこちらの情報は公式サイトなどには記載されていませんが、アコムの場合は借入4件以上は審査で落とされてしまいます。

なので借入件数は3件までアコムに申込む前に減らしておきましょう。さらに返済実績がない場合はアコムでおまとめをすることは出来ません。これはアコムに限らずほとんどの金融業者がそうなのですが、これまでにアコムでお金を借りて返済をした実績があり、

 

尚且つ遅延などがない人でないと金額が大きくさらに長期的に返済を行うことになるおまとめローンの審査に通ることはありません。


そもそもおまとめローンとは複数の借入れを一本化する為のモノなので、これまで借入れをしていた金融業者の中から1つ選んで一本化というのが当然の流れと言えます。